RSS | ATOM | SEARCH
シャボン玉ショー


有名な方だと思うんですが杉山兄弟さんのシャボン玉ショー(@石和スコレーセンター)に行ってきましたよ。
もう真ん前のかぶりつきの席を占拠ですよ。
これが後の悲劇を生むとは・・・



後ろを見ると・・・人大杉。。。(多すぎ)




いきなりシャボン玉大発生で会場の子供達の理性が一気にぶっ飛びました(笑)




わーい!




わーい!
わーい!




もう、子供達は完全にシャボン玉に心を奪われ大騒ぎ。
最前列にいたもんですから、子供がわんさか集まっちゃって、もう子供まみれでしたよ(笑)
頼むからこの辺りにシャボン玉をよこさないでくれ〜という感じです。




やっとクールダウンしてテクニカルタイム。
シャボン玉と一言で言っても奥が深いんですねー。




たんたんもよく見ています。




よくTVなんかでやっている人が入れるシャボン玉です。
もう玉じゃないって?(笑)




ステージがおわって・・・ツワモノ共が夢のあと的な・・・




これがシャボン液のレシピ。




以下、カミさんが杉山さんに直撃取材してゲットしたノウハウ。
水[1リットル]は浄水器を通す。
ゼラチン[5g](ゼリーエースとか)を入れて一旦煮とかす。
冷えてくると固まるので、固まる直前に(液体)石鹸[300ml]とガムシロップ[10ml]とラム酒(茶色い方)[10ml]を入れて、泡立たないように良くかきまぜる。
最後に洗濯のりと炭酸水で調整する。




外庭でシャボン玉体験コーナーが設置されていましたが、液はこんな感じ。
ちょっと青っぽいです。




という事で、寝てしまいました。
子供の食い付き抜群の遊びですが、今日来ていたパパママ達に是非取り組んでもらいたい遊びですね。こういった遊びから子供達が理科への興味を湧かせるんじゃないですかねー。

author:うづっこ, category:おでかけ, 18:50
comments(2), trackbacks(1), pookmark
Comment
こんばんは。へ〜、シャボン玉にガムシロやラム酒、ゼラチンを入れる・・・おいしそうですね(笑)
以前司書さんをしていた際、県立科学館の研修で「シーツのりを入れる」といった話を聞いたのですが、ラム酒など入れるのは初耳です。今度試してみようかと思います♪
理科遊びといえば、空気鉄砲(よくでんじろう先生がやっている、段ボールから煙が出てくるもの)やプラ板、プラコップコースター(どちらも熱を加えて縮むもの)なども楽しいですよね。小学校図書館のイベントでやってみたらかなりの「客寄せ」効果がありました。最近子どもを見かけると、DSだか何だか知りませんが携帯ゲーム機に向かって無言でカチャカチャ・・・。彼らに是非こういう理科遊びをやってもらいたいと切に願っています!
そら子, 2007/06/04 10:24 PM
まったく最近の子供達ときたら・・・ホントにDSうらやましいですね。(そうじゃないって・笑)子供は親の鏡、世のパパさんママさん達がこういう遊びを子供達と一緒に楽しむ事が大事なんですねー。きっと。
ちなみに勉強もそう。親が口を酸っぱくして勉強しろと言うより一緒に勉強するほうが数千倍も子供のためになるんですよねー。
私は目指しますよ。でんじろうなパパ。そしてその時たんたんは「スーパーたんじろう」になるのです(笑)
うづっこ, 2007/06/04 10:58 PM









Trackback
url: http://blog.1373.jp/trackback/646301
杉山兄弟 シャボン玉ショー
杉山兄弟のシャボン玉ショー 商品価格:388,500円レビュー平均:0.0 シャボン玉ショー有名な方だと思うんですが杉山兄弟さんのシャボン玉ショー(@石和スコレーセンター)に行っ...
News最新版, 2008/04/14 10:46 PM