RSS | ATOM | SEARCH
チーズフォンデュパーティー

ボンマルシェチーズの会に行ってまいりました。冬場恒例のフォンデュパーティーでした。
具材たちがチーズの鍋の登場を待っております。グリッシーニ、フランスパン、ミニトマト、リンゴ、八幡芋、じゃがいもくんたち・・・


そのほかすぐに売り切れてしまったミートボールや、変り種できりたんぽなんかもありました。


私は手作りロールパンにとろ〜りとかけて食べるのがやみつきでした。




写真は3枚しかありませんが、今回は6種類のフォンデュが登場しました。

●トマト フォンデュ(フレッシュトマトとゴーダ・エメンタール)
 フォンデュ初心者にも食べやすい感じでした。

●和風 フォンデュ(グリュイエール・酒かす・ゴーダ)
 ボンマルシェさんの意欲作。チーズフォンデュというよりは違うものみたくなってました。でも、おいしかったです。きりたんぽと良く合います。

●ベルギーフォンデュ(オルヴァルベルギービール、ゴーダ、シメイ)
 ビール派の方々にウケの良かったフォンデュ。ビールの苦味がさっぱり感を出しています。

●スイス フォンデュ(エメンタール、ヴァシュランフソブルジョワ、エティヴァ、グリュイエールダルバージュ)
 本場スイスでもっともオーソドックスなフォンデュ。 前半戦では私はこれが一番気に入りました。

●ブルーチーズ フォンデュ(グリュイエール、ゴーダ、フルムダンベール、スティルトン)
 皆様に大人気のフォンデュ。ブルーチーズが苦手な方もこのフォンデュならイケる人が多いようです。

◎メリメロフォンデュ
 最後にサプライズでだされたボンマルシェ渾身の実験的フォンデュ。メリメロとは仏語で「まぜまぜ」という意味らしいです。通常、フォンデュでは使わないシェーブル(山羊乳のチーズ)を使ったりといろんなチーズが入っているみたいです。賛否両論のようでしたが私はこれが今回のNo1でした。

今回のチーズの会も大変おいしくいただきました。
ごちそうさまでした。


ワインもたくさん用意されていました。
とくにおいしかったのがこのワイン。
マンズワイン蠅痢屮愁薀螢晃甜鮃箪1993(白)」です。
国産ワインコンクールで金賞を取ったり、某旅客航空機のファーストクラスで採用されたりと、その肩書きだけでも大変ありがたいお酒ですが、甘口かつフレッシュでとても洗練されたワインでした。
author:うづっこ, category:チーズ, 23:25
comments(2), trackbacks(0), pookmark
Comment
美味しそうですねぇ〜(^-^)

今度連れて行って下さいよぉ━━━(笑)!!
しゃけ(坂本), 2010/03/01 11:16 AM
超うまいです。ヤバいです。
連れてってもいいけど・・・・会場は全員フランス語だよ(笑)
(嘘です・笑)
うづっこ, 2010/03/03 11:27 PM









Trackback
url: http://blog.1373.jp/trackback/944366